40代正規雇用に関して

2018年1月31日

大卒や高卒から同じ会社に勤務して迎えた40代であれば、ある程度の役職についていてもおかしくありません。係長や課長などの管理職についている人も少なくありません。
40代で正規雇用なら安心出来ますね。
小さな会社でもそれなりに実績を積んでいればしっかりと給料に反映されていると思います。
大企業になれば余程の事がない限り、窓際族になる事はないと思います。

正規雇用を40代でしてもらうのは、30年前なら当たり前の時代でしたが、現在は40代の正規雇用で働いている人が減っています。
非正規労働者が今はかなり増えています。
派遣や契約社員の人が増えています。正規雇用と非正規雇用では給与面で大きな差があります。
やはり1番大きな差は、正規雇用者はボーナスが出ますが、非正規雇用者の場合は先ずボーナスが支給されません。
支給されても寸志程度です。

正規雇用が当たり前の時代から、随分就労状況は大きく違って来ています。正規雇用者が殆ど占めていた30年前。丁度バブルが弾けた頃です。バブルが崩壊してから大きく就労状況も変わってきました。徐々に正規雇用が減ってきました。
その背景には、各企業の財政状況にあります。
非正規雇用者を増やす事によって財政状況が芳しくなくなってきた企業も多くなってきました。
バブルが弾けて影響を受けない企業もあり各企業で明暗が分かれました。

バブルが弾けてから、日本の経済はおかしくなり、サラリーマンの給料にも大きく影響しています。
その要因は非正規雇用者が増えた事です。
正規雇用者よりも人件費がかなり削減出来るので、様々な企業が非正規雇用者を増やし、正規雇用者を減らしてきています。正規雇用者を減らすと人件費はかなり削減出来ます。
アベノミクスが上手く機能して株価はバブル期並みに戻りました。
これから企業は業績が安定したので、正規雇用者を増やす方針の会社が多くなると思いません。

40代の正規雇用者は大きなアドバンテージを持っています。
正規雇用者であれば、ボーナスも支給されますし、社会的信用も大きく違ってきます。
40代のフリーターの人からしてみれば正規雇用者の方が羨ましく感じてしまうのは、仕方がありません。
40代のフリーターからしてみれば正規雇用者は夢の世界と言ったら大袈裟かも知れませんが、それ位の感覚は持っていると思います。
中々、理想と現実の差がかなりかけ離れています。

正規雇用者をしてもらっている40代の人は恵まれています。
20代でも正規雇用者から非正規雇用者になる人もいるくらいです。
勿論、自分本位ではありません。
会社から、非正規雇用者で契約をするか、退職するかを迫られるのです。
20代でも肩叩きがある位です。窓際族なら、まだいい方です。
非正規雇用者になると大きく給与面で待遇が悪くなります。
やっている仕事は同じなんですけどね。しかし、世の中厳しいものがあります。

とにかく今の時代、正規雇用者にならないと、生活もかなり困窮してしまいます。そうなってくると、仕事に対してのモチベーションも低くなってしまい結局フリーターで職を転々とする事が多くなってしまいます。これが現実です。
正規雇用者と同じ仕事をしながら非正規雇用者は給与は低いボーナスは出ない、残業もさせてもらえないこれでは収入を確保するのが難しいのも納得できます。

正規雇用者は給与が高い・ボーナスも出る・残業も出来る条件が非正規雇用者と比べて、あらゆる待遇面で下がってしまいます。
40代正規雇用者は非常に恵まれていると言って良いのではないでしょうか?
40代にもなると体力も落ちてきます。それでも与えられた仕事を思う存分出来るのは幸せな事だと思います。
自分のやりたい事が出来るのですから有難いと思わなければいけませんね。
残業がしたくても出来ない人がいるのですから、残業を出来る事は大変ですが、残業代も支給されるのですから、大きな違いです。

40代の正規雇用者になるかならないかでは大きな違いです。
40代で非正規雇用だとかなり不安を感じると思います。
正規雇用者への1番の近道は、職業に関して好き嫌いをしないで仕事を選ぶ事が重要になってきます。好きな仕事を出来る人はほんのひと握りの人だけです。
40代フリーターはかなり危機感を募らせています。
焦りが日増しに大きくなっていきます。
なるべく早く正規雇用者になるべく努力をしなければいけません。

非正規雇用者から脱出をはかるのは非常に重要です。
今回は40代で正規雇用者になっていないとその後の事が心配になってきます。
一番困るのが今はフリーターで需要がありますが、10年後50代になった時に需要があるかと言われればその保証は何一つありません。ここが最大の、ポイントです。
50代でフリーターだとかなり不味いですね。
仕事があるのは良いですが退職金も何も出ません。
あるとしたら、契約が完了し、ハローワークに行って、失業保険を受け取る位ではないでしょうか?

◎他の正規雇用探し◎はこちら

未分類

Posted by mansitu